読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上機嫌でいこう。

本とか、音楽とか。本は新書を読むことが多く、音楽はクラシックやサウンドトラックを中心に。映画やDVDも好きで見ています。

クラシック

ドヴォルザーク/交響曲第7・8・9番(交響曲全集から)~私のお気に入り

◆「私のお気に入り」、今回もクラシックのCDからご紹介します。 ◆今日はチェコ出身の大作曲家ドヴォルザークの代表作である、交響曲の第7~9番+チェロ協奏曲が聴けるイルジー・ビエロフラーヴェク指揮、チェコ・フィルの「交響曲全集」です。 Dvorak: Compl…

きのうきょう:通院&フルシャ@サントリーホール

◆昨日12月14日は、午前中が通院、夕方からサントリーホールと多忙な日でした。 ◆カウンセリングの終了時、「来年度から勤務する曜日が変わって、水曜は来られなくなります」と言われました。既に書いていることですが、3月末で主治医が退職されることが決ま…

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番~私のお気に入り

◆前回の梶浦由記さんについて書いた記事を「お気に入り」カテゴリとして、今後はCDや本、映画など、ノンジャンルで書いてみることにしました。 ◆併せて、記述も「です・ます」に戻してみます。 ◆その第1回目として取り上げるのは、クラシックの名曲、セルゲ…

【レポート】Amazonプライムミュージック

◆先に続けて、Amazonプライムミュージックについて。 ◆聴きたい曲・アルバム・プレイリストを検索するには、もう少し慣れが必要かと。 ◆今日は試しに、ピアニストのマルタ・アルゲリッチを聴こうと思って検索したところ、下の商品相当がヒットした。これは8…

私にとっての「名演奏」

おはようございます。 冷たい雨が降っています。雪に変わるかもしれないそうです。出かけるまでに止んでくれないかなあと思いますw さて、今までもしばしばクラシックの記事を書いてきましたが、今回は「どんな演奏が私にとって名演奏なのか」ということを…

ベートーヴェンは、「リハビリ」に効く

こんにちは。数日ほど暖かい日が続いていますね。 私はよくクラシック音楽を聴くのですが、クラシックを聴きたくなるのはどうしてかという問いについて、ある評論家は「感動したいからだ」と述べていたことを思い出します。この評論家は毒舌で知られており、…

オススメ若手指揮者

こんにちは。 今回は、オススメの若手指揮者を何人か簡単にご紹介したいと思います。もっとも、既に高い評価を得ている人たちであるので、私が紹介するまでもないのですがw さてこの業界、どうも新陳代謝がうまくいっているような気がしています。ここ数年…

シモーネ・ヤング×東響@サントリーホール・続き

こんにちは。 今日は昨日11/5のコンサートでヤル気を使い果たしてしまったのか、好きな音楽を聴く気にもなれないでいます。何かがっつり食べればいいのかなあ、ともw さて、昨日の以下のエントリーですが、「シモーネ・ヤング ブラームス」でGoogle検索する…

【コンサート】シモーネ・ヤング×東京交響楽団@サントリーホール(11/5)

こんばんは。 先のエントリーでも少し触れたのですが、やはり少しはまとめて書いておきたいと思い、シモーネさんの音源を聴きながら、これを書いています。 ブラームス:交響曲 第3番&第4番[SACD-Hybrid] アーティスト: ブラームス 出版社/メーカー: OEHMS CL…

【聴きに行きます】11/5の東響、シモーネ・ヤング&アリサ・ワイラースタイン

おはようございます。 来週の土曜日(11/5)、サントリーホールで18時に開演する東京交響楽団第646回定期公演会に行けることになりました。 tokyosymphony.jp 演目は、 ・ドヴォルザーク チェロ協奏曲ロ短調作品104 ・ブラームス 交響曲第4番ホ短調作品98 の…

カラヤンのシベリウス(CD)

こんにちは。 昨日(10/6)、カール・リヒターのCDボックスのオーダーをキャンセルしたことを書いたのですが、今日は別のオーダーについて書いてみたいと思います。 Sibelius: Symphonies & Tone Po アーティスト: Herbert Von Karajan 出版社/メーカー: War…

リヒターBOXをキャンセル(CD)

こんにちは。 HMVサイトをちょっと覗き見していたら、「10/6(木)まで、4点購入で40%オフ」というセールをやっているのを見かけてしまいました。しかも、11月発売予定の下記商品が、この40%オフで¥1000ほど安く買えるということだったので、購入するか迷…

Spotifyで、小澤征爾を聴く(Spotify)

こんにちは。 世界最大の音楽配信サービスである「Spotify」が、「ようやく」「やっと」「いよいよ」「満を持して」(←どれでもいいかもw)日本に上陸しました。今日聴いているのは、小澤征爾さんのベートーヴェン。第5交響曲で、よく「運命」と言われてい…

ウルバンスキを聴きにいく!(コンサート)

こんにちは。 来年3/7(火)に行われる、クシシュトフ・ウルバンスキ指揮、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(ハンブルク北ドイツ放送交響楽団)の演奏会に、思いがけず行けることになりました。 東芝グランドコンサート2017 <オフィシャルサイト> 指揮…

スクロヴァチェフスキのベートーヴェン(CD)

こんにちは。 今日10/3は、名指揮者スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ93歳の誕生日だそうです。そこで、ベートーヴェンの交響曲全集から、第1番・第4番のディスクを聴いています。 スクロヴァチェフスキ:90歳記念BOX(28枚組) ブルックナー/ベートーヴェン/…

サー・ネヴィル・マリナー死去

こんばんは。 昨日悲しいニュースが飛び込んできました。映画『アマデウス』の音楽監修でも知られる名指揮者サー・ネヴィル・マリナーが亡くなりました。92歳でした。 アマデウス オリジナル・サウンドトラック盤(ディレクターズ・カット版) アーティスト: …

ヤンソンスの「新世界から」(CD)

おはようございます。 昨日の通院帰りに、セブンイレブンでCDを1枚受け取ってきました。 ドヴォルザーク:交響曲 第9番 「新世界」 ホ短調 (Dvorak : Symphony No.9 'From The New World' / Mariss Jansons, Royal Concertgebovw Orchestra) [SACD Hybrid] […

チェリビダッケとミュンヘンフィルのライブ集(CD)

こんにちは。今日2回めのUpです。 8月くらいから、指揮者のセルジュ・チェリビダッケが遺したライブ録音をEMIが4集に再編集して発売されたものが、HMVオンラインで格安で提供されています。 私は、そのうちの第1・第2集をまず入手しました。第3・第4集は、10…