上機嫌でいこう。

本とか、音楽とか。本は新書を読むことが多く、音楽はクラシックやサウンドトラックを中心に。映画やDVDも好きで見ています。

iPhoneアプリの利用は続くのか?

こんにちは。

今日はiPhoneアプリを使い始めたことについて書こうと思います。なお、今日の「音楽家の誕生日・命日と名曲の初演」については、著名なものがなかったのでお休みします。

iPhoneアプリ「Good Habits」を使う

私には時々、思い出したようにググってはiPhoneアプリを使い始めてみる、ということがあります。昨日も1つ、始めてみた(正確には、「再開した」ですがw)ものがあります。アプリ名は、「Good Habits」です。

 

f:id:pinecone0316:20161023062820p:plain

 

 

Good Habits

Good Habits

  • Good To Hear
  • 仕事効率化
  • 無料

どんなアプリなのか

これは、身につけたい「よい習慣」の、習慣づけ支援アプリというものです。まず、

・習慣化したい項目を入力、

・リマインダー(何時にそれを実行するかのお知らせ機能)が必要なら設定、

・終わったらチェックを入れる、

・カレンダーで、どれくらい継続できているかをチェックして、

・モチベーションを維持する、

というようなものです。

どこが気に入ったのか

iPhoneアプリには、似たようなものが何種類もあるのですが、このアプリが気に入って、再度利用してみようと思ったのは、

リマインダー機能があること(この機能がついているものが、なかなかない)、

・チェックリスト(正確には、「Done」リスト)としてカレンダー化して表示、

という二点です。

この手のアプリ、使い続けなければ意味がないのですが、リマインダー機能のおかげで、毎日「○○はやったのか?」と問いただしてくれますww 何となれば、この「Good Habits」を利用したかどうか自体をリマインダーとして登録しておけばよいのです。

さて、続くのか

さあ、これで続くのでしょうか。これが問題。自慢じゃないけど、私が使え続けられているアプリは、SNSやコミュニケーションツール以外はほとんどありません!

なぜ続かないのかということは、それ自体が考察として興味がありますが、今日はそこには立ち入らないでおきます。

アプリで人生は変わらないのではw

しかしまあ、何というか、続くかどうかについては懐疑的になっています。というよりは、iPhoneアプリを使うと、バラ色の人生が待っているかのようなエントリーが多すぎます。それ(=使い方)を紹介するものは多いのですが、それを一か月なり一年なり続けてどうだったかをフォローするエントリーは、ほとんど見かけませんw

これは、例えば「手帳術」などについても言えることだろうと思います。あたかも、それ「さえ」やっていれば、人生万端うまくいく。そうした「お手軽」な自己啓発的な物言いがあふれかえっていますよね。

お手軽に始めた人生再構築法で得られる人生って、それもまた「お手軽」なものなのかもしれません。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。