読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上機嫌でいこう。

本とか、音楽とか。本は新書を読むことが多く、音楽はクラシックやサウンドトラックを中心に。映画やDVDも好きで見ています。

きのうきょう:演奏会には行けませんでした (>_<)

日記 きのうきょう

◆今日(11月27日)はアマオケの演奏会鑑賞を予定していたのだが、体調が悪くて、行けませんでした。ご招待券を請求していたのに、申し訳ありませんでした。

◆3時ごろに休んで、目が覚めたのが10時。この時点で、すでに調子が悪くて行けないことを予感。天気が悪い日は調子が出ない。

◆寝直して、台所の片づけをしてイマココ。

◆気を取り直して、バレンボイムの『ジークフリート』の鑑賞を始める。引き締まって輝く声。声楽陣の充実ぶりを感じさせる。 

ワーグナー:オペラ全集

ワーグナー:オペラ全集

 

 

◆昨日(11月26日)、DVDで映画『ウォルト・ディズニーの約束』(原題: Saving Mr. Banks、「ミスター・バンクスの救済」的な)を鑑賞。泣いてしまった。

◆映画『メリー・ポピンズ』制作をめぐる、原作者トラヴァース夫人と、ディズニーや制作スタッフ陣との確執・対立を中心に物語が進む。

◆「ミュージカルはダメ、アニメもダメ」。え??

◆映画は、トラヴァースの幼少期も描く。アルコールに溺れ、肺病で息を引き取った亡父と、『メリー・ポピンズ』で登場する主人公の一人であるミスター・バンクスの「救済」とを重ね合わせて描いた作品である。

◆案の定、映画『メリー・ポピンズ』をもう一度見たくなり、ツタヤディスカスさんにリクエストしました。