読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上機嫌でいこう。

本とか、音楽とか。本は新書を読むことが多く、音楽はクラシックやサウンドトラックを中心に。映画やDVDも好きで見ています。

【読書】今年の収穫・11冊を選ぶ

読書 まとめ

◆読書について、「今年の収穫」をまとめてみようと思う。11冊なのは、12月の分が含まれていないから。

◆今年「出た」本でなくて、今年「読んだ」本です。

◆原則として、各月から1冊ずつを挙げてみたい。

◆1月:人生の道しるべ(宮本輝吉本ばなな

◆2月:読書について(ショーペンハウアー鈴木芳子訳)

◆3月:資本主義の終焉と歴史の危機(水野和夫)

◆4月:「読まなくてもいい本」の読書案内(橘玲

◆5月:プチ革命 言葉の森を育てよう(ドリアン助川

◆6月:64・上下(横山秀夫

◆7月:幸せになる勇気(岸見一郎・古賀史健)

◆8月:わかったつもり(西林克彦)

◆9月:辞書を編む(飯間浩明

◆10月:分断社会・日本(井手英策・松沢裕作)

◆11月:偽善のすすめ(パオロ・マッツァリーノ

◆12月:

◆これに、12月に読了できたものを加えて、その中から2016年のベストを選んでみようと思う。

◆それぞれが、どんな本だったのかと問われても、心許ないのにおののいているww

◆なので、「もう一回読みたい本」という観点でのチョイスになる可能性が高い(けど、実際には読まないだろうなあ)。

 

f:id:pinecone0316:20161129040723j:plain