読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上機嫌でいこう。

本とか、音楽とか。本は新書を読むことが多く、音楽はクラシックやサウンドトラックを中心に。映画やDVDも好きで見ています。

『マジンガーZ対暗黒大将軍』、『マジンガーZ対デビルマン』~私のお気に入り

◆「私のお気に入り」の2回目は、「初めて感動した映画」のご紹介です。私の場合は、1974年に公開された、『マジンガーZ対暗黒大将軍』でした。

◆合わせて、『マジンガーZデビルマン』(1973年)についても書いておこうと思います。

◆これを書くと、年齢がバレてしまいますねw

◆古代ミケーネ文明の暗黒大将軍が復活し、7つの戦闘獣軍団を率いて世界の各都市を蹂躙する。兜甲児がマジンガーZで戦いを挑むが、全く歯が立たない。もはやこれまでかといったその瞬間、超合金NZ(ニューゼット)で身を包んだグレートマジンガーが現れて戦闘獣軍団を滅ぼし、世界は守られる。

◆当時の「絶対ヒーロー」だったマジンガーZがボロボロにされてしまいます。幼心にこれはショックでした。

◆そこに救世主のごとく現れたのが、グレートマジンガー。さらなるパワーアップを果たし、戦闘獣軍団を討ち滅ぼしていきます。そのカタルシスたるや。

◆今はDVDやAmazonプライムビデオで見られるようですね。 

マジンガー the MOVIE 1 [DVD]

マジンガー the MOVIE 1 [DVD]

 

 

◆その前年に公開されたのが、『マジンガーZデビルマン』でした。「対」とありますが、戦うわけではありません。

◆世界征服をマジンガーZに阻まれていたドクターヘルは、氷の中に眠るデーモン族を蘇らせて、操ることに成功した。空からの攻撃が弱点だったマジンガーZに対抗させるためだ。デーモン族の復活に気づいた不動明デビルマンに変身するが、ドクターヘルの放った機会獣に苦戦する。ジェットスクランダーを得て、空中飛行を果たしたマジンガーZデビルマンが協同し、ドクターヘルの野望を退ける。

◆今でいうところの「コラボレーション」(これ、使うのイヤなんだけどなw)に大喝采でした。

◆これも前出のDVDに収められています。Amazonプライムビデオでも見られるようですよ。