上機嫌でいこう。

本とか、音楽とか。本は新書を読むことが多く、音楽はクラシックやサウンドトラックを中心に。映画やDVDも好きで見ています。

電子書籍ストアの利用で悩む

◆私は電子書籍ストアを複数使っています。「使うことになってしまった」という方が近いです。

◆使っているのは、

AmazonKindle(端末も持っています)

楽天kobo

ソニーのReader

紀伊國屋のKinoppy

などです。

◆どれか1社に絞れればよかったのですが、各社それぞれに無料配信や値引き、ポイントバックなどのサービスがあって、同じ本を買うのにも比べると実質価格に差が出ているのが現状です。

◆なので、購入にあたってどのストアを使うか悩みますが、基本的には、文字本はKindleで、コミックはKoboやReaderなどで買うことが多いです。

◆おおざっぱに言って、Kindleはポイントの還元率が大きいです。Kobo楽天のポイントが流用できます。私はサンクスをよく使うので、そこで貯めたポイントをコミックの購入にあてることがあります。

◆さらにKoboは、クーポンでの値引きや割引きがかなり頻繁にあります(期限つきですが)。

◆今回は、『3月のライオン』第12巻と第1巻を購入しました。 

3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)
 

 

◆今回は、¥1000以上の買い物で¥150引きというクーポンと、楽天のポイントを¥156分使って、2冊計で¥722で買いました(楽天Koboにて)。

Kindleでも20%ポイントが還元されるのですが、購入額面でKoboでの買い物とさせていただきました。

◆これからも、購入にあたっては、どのストアで買うのか迷うと思いますw